お知らせ

2021-11-11 23:20:00

当阪和動物霊園では、2011年11月に標準料金の改定を行って以来10年間ずっと料金を据え置き、2度の消費税増税にも増税分すら加算することなく頑張ってまいりましたが、毎年のように上昇する仏具の仕入れや燃料高騰に耐え切れず、この度標準料金の一部改定とJAF会員・全労済組合員様の一任個別火葬プランの優待内容の変更と動物区分の見直しを行いましたので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

今回の改定では、値上げはウサギと小型Aの立会個別火葬プランの千円UPと中型Bから大型犬のプランです。※動物区分の見直しにより、一部相違する場合もございます。 

 

据え置きや逆に安くなる場合もございますので以下をご参照ください。

 

主な変更点は、一任個別火葬プランの全労済・JAF会員優待割引のオリジナルの料金プランは休止となりました。

 

オリジナルプラン休止に伴い全労済・JAF会員様におかれましては、立会個別火葬プラン同様、一任個別火葬プランの場合も条件付きで中型Bまで標準料金から割引させて頂きます。今まで優待の対象ではなかった小動物も割引となります。

割引の前提と致しまして、中型犬Bまでの一任個別火葬プランに該当し、当社からお迎えに行くこと無くご遺体をお客様で当霊園まで搬送して頂く、返骨をご希望の場合、来園して頂きお骨をお渡しさせて頂くことで、両方実施し(返骨不要の場合はご遺体の搬送のみ)頂きますと標準料金から3千円割引させて頂きます。

※結果的に以前の優待料金と同じか、ペットの種類により更にお安くなっています。)

 

また、一般のお客様も上記のようにして頂きますと、それぞれで千円ずつ割引させて頂きます。(コープペット葬を除く)

※動物区分が特小型A~中型Bまでの場合は、改定前より料金がお安くなります。